切羽詰まってラブサーチを利用した時の動機や気持ちを伝えます。

41 views

love

マッチングサービスラブサーチ

投稿者の名前みらい

出会った後に行った場所新宿のゲームセンター

今までに出会ったことのある人数1

恋人の有無居ません

ファッション/系統お姉系

相手のファッション/系統スーツ

マッチングサービスを利用

これまで生まれてから一度も彼氏が出来たことがなかったからです。もうかれこれ約25年です。言い換えればなんと四半世紀です。とにかく彼氏が欲しかったのです。あまりに寂しいという気持ちが強すぎました。むなしさもすごくありました。

男性に優しく守られてみたいという女性ならではの憧れのような気持ちもありました。しかし私にとっては憧れのことでしたが、仲の良い友人などはもう当たり前のように彼氏がいて、彼氏から守られたり優しくしてもらうという夢のような体験を当たり前のようにしていました。

そして仲の良い友人同士でファミリーレストランなどに集まることがあると、話題は必ずそういった恋愛の話になります。その時、私は自分から話せることは何もありません。羨ましいなあと思いながらひたすらに聞くだけです。とてもつまらなかったです。

他の友人から気を遣われることもすごく嫌でした。私がいない所では彼氏がいたことがないことをバカにしているのではないかと疑いました。こういった切羽詰まった状態でしたが、打開できるような出会いがありそうな状況を私の周りには全くありませんでした。

そのためマッチングサービスを利用し始める以外に彼氏を作る手段がありませんでした。




women-486826_1280

顔以外で男性を判断することが出来ませ

やはり写真の顔が好みだったからです。私は一度も彼氏と恋愛をしたことがないので、顔以外で男性を判断することが出来ません。これまでの人生はひたすらに男性アイドルを追っかけたり観ることを生きがいにしてきました。

私は本当に面食いです。イケメンが大好きなのです。そのためかなり理想を高く持って根気を持ってたくさんの写真を見てきました。そしてようやく見つけたのがその男性だったのです。私はもともとジャニーズ事務所の中島健人さんの大ファンでした。

その彼は中島健人さんと似た系統の顔をした男性だったのです。私が顔を重視することには他にも理由があります。将来のことを考えているのです。もしそのまま関係が上手くいって結婚から出産まで至ったとしたらということを考えているのです。

その時に私が出産する子供が良い顔で産まれてきてくれないと嫌なのです。当然です。顔が良くないとその子の人生が良くないものになってしまう可能性が高いです。人間は顔ではないとは言いますが、絶対に顔が良いか悪いかで人生が変わってきます。

関連する記事一覧