結婚を真剣に考え始めて、Pairs(ペアーズ)で年上男性との大人の恋がスタート。

312 views

14

結婚を真剣に考え始めていた私

当時私には2つ年下の彼氏がいました。少年の様なかわいい彼氏だったのですが、頼りなく、男らしさに欠けていました。デートをしても支払いはほとんど私。デートをすっぽかされることもしばしばでした。32歳でしたので、結婚を真剣に考え始めていた私でしたが、その彼氏は結婚する気などなさそうでした。

ある日、友人に彼氏を紹介したところ、後から、「あの彼氏で大丈夫?」と聞かれました。やはり、彼氏というよりは弟みたいな感じだったようです。その友人に勧められ、彼氏をキープしつつ、新しい出会いを探すことにしました。そこで、始めたのが、フェイスブックを利用したマッチングサービスのPairs(ペアーズ)でした。

普段使っているフェイスブックを利用するので、手軽に始められることがPairs(ペアーズ)を選んだ理由です。また、実際にPairs(ペアーズ)を使って、彼氏を見つけた知人もいたので安心できました。本名を出さない、フェイスブックの友達にマッチングサービスを利用していることがバレない、などという安全体制も信頼できました。”

deai

相手に信頼感を抱き始めたということ

彼氏が年下だったため、頼れる、年上の男性を探していました。コミュニティー機能で、趣味の食べ歩きや映画鑑賞を通じて、何人かの男性とつながることができました。そして、好みの男性2人に「いいね!」を送ると、1人が「いいね!ありがとう」を返してくれました。

それから、メールを通じて、何度もやり取りを繰り返していきました。実際に会ったことのない人とのやり取りなので、最初は戸惑いの連続でしたが、やり取りを繰り返しているうちに、実際に会っているような気分になりました。それだけ、その相手に信頼感を抱き始めたということです。6つ年上のその男性のメールからは、大人の男性の気配りや雰囲気を感じることができ、どんどん相手に惹かれていきました。

そして、3か月ほどメールでのやり取りを重ねた後、実際に会うことになりました。メールでやり取りをしただけの相手でしたが、これまでいろいろな話をメールでしてきたので、初めて会ったという感じはなく、すぐ親しくなることができました。

関連する記事一覧