ハッピーメールで出会ったバンドの趣味が合う男性。しかもイケメン。

58 views

0-3

興味本位でハッピーメールに登録

私の趣味は音楽を聴くことなのですが、シャンルがロック系バンドで偏っているため、(女友達はロックなんて全然興味ないので)身近に話し相手ができる、気が合う男性はいないかな?と思っていたところ、いつも利用していた音楽サイトに「ハッピーメールで男性の友達を作りました」と書いてある人がいて、興味本位で登録しました。

出会い系サイトはそれまで一度も使用したことがなく、正直登録するのに何日か迷って危険じゃないかなど詳しく調べましたが、最も安全で有名なサイトであると判断したため始めました。メールやLINEでいいので、とりあえず同じ趣味をわかってもらえる男友達が欲しかったんです。

メールのやりとりはもちろん、一緒にCDを買いに行ったり、カラオケに行ったり。予定では友達でじゅうぶんいいのですが、できれば彼氏もほしいな。なんて思っていました。その時、私に彼氏はいませんでした。相手のさがし方は、好きなバンド名を入力して検索。プロフィールに好きなバンドを記入している人が検索にひっかかってくるので、まずはそこから気になる人に足跡を残していました。




deto

出会い系サイト、始める前は少し不安

気になった人に足跡を残していくのですが、私自身が足跡を残した記憶のない男性からメールが来ました。何故かというと、私も自分のプロフィールに好きなバンド名を記入していたから、男性側からそのことに気づいて連絡をくれたんです。

「○○(バンド名)好きなの?仲良くしよう」
という単純な挨拶から始まったもののさすが同じ趣味であるため、会話は一気に大盛り上がり。他にも好きな本やDVDなど、タイトルをあげて行くと「あ、それ俺も読んだよ」とマニアックな返事が返ってきて、出会い系サイトとはいっても確実に嘘ではない出会いとなっていました。

半年ぐらいメールを続けていましたが、ある日「今度そっちに近くに行く用があるから会わない?」という話の流れに「この人となら会ってもいいな」と思っていたので会うことに。スターバックスで待ち合わせ、来たのはすっごくイケメンでした。

イケメンの横を歩くのは一瞬緊張しましたが、メールのときと同じテンションで会話してくれて本当に安心しました。私が理想としていたCDショップでの買い物とカラオケで盛り上がり、「来月も会おうか。また来るね、メールで日にちを決めよう」という次の約束まで取り付けることができ、「こんなイケメンと次も会えるだなんて期待してしまいそう!」と浮かれながらその日は帰宅しました。

出会い系サイト、始める前は少し不安でしたがハッピーメールでの出会いもありだな、と思いました。

関連する記事一覧