HUB・BARでナンパする時に気をつけたい4つのコト(成功確率を上げるノウハウ)BAR・居酒屋など

90,148 views

HUBナンパ 気をつけたい4つのコト

HUBといえば、知らない人にも話しかけやすいバーのようなものなので、当然ナンパスポットとしてはおすすめの場所です。ただし注意したいのは話しかけ方。クラブとは違い、爆音が鳴り響いてるわけでもなければ、ノリで全てが許される事もありませんから、下手をうつと大惨事になりかねません。
なので今回は、HUBで女の子に声をかけるなら知っておくべきポイントをご紹介しようと思います。

突撃はNG まずは把握から

合コンで女性に上手くアプローチする5つの方法

まずHUBに至ってはナンパ待ちの子なんてほとんどいませんし、年齢層もバラバラなので、勢い任せに声をかけるような場所ではありません。声をかけたいなと思う子達が居たら、まずは近すぎない程度に声がきこえる位置にいって、どんな会話をしているか聞いてみましょう。会話内容の他にも化粧などの見た目やファッション・おおよその年齢からターゲットの属性は見当がつくはずです。入りは相手に合わせたノリとテンションで行った方が成功率が上がります。自分たちのペースに持ち込むのは徐々に徐々にです。

結局のところ、今話してる話題に乗っかるのが一番自然なので、自分が切り込めそうな話題が出てくるまで待つのもありです。たとえばスポーツ観戦できるような場所であれば、「同じチームのファン」なんてあたりがとても気楽です。とにかく下心はしっかり隠しましょう。

おすすめメニューで切り込むのもあり

居酒屋で可愛い店員さんをナンパする5つのポイント

いつの時代も「おいしい食べ物」という話題に女の子は弱いものですから、あらかじめお店のリサーチをして、美味しい食事やドリンクをチェックしておくとナンパはスムーズ。「コレ食べた頃ある?おいしいよ」というきっかけを生む事が出来ます。オススメといいながら度数が強いアルコールを振る舞うことなんかも出来ちゃいます。

ただし、盛大におごらずに、品のある程度に気軽にいくこと。やりすぎても『オゴってくれる男』という印象しか残せなければ意味がありませんからね。もしくは、まわりの男性達にも振舞った上で、すすめるのもいいでしょう。「君にたべてもらいたい!」感が伝わりすぎると、「君をナンパしたい!」感まで伝わりすぎるからです。あくまで自然にいきましょう。

モラルが大事!連絡先は慎重に

LINEで探せ!かわいい子をナンパする方法

HUBは基本的に、今日声をかけて今日お持ち帰りするような場所ではありません。大人の社交場といった風潮があるので、モラルが大事です。なので連絡先を聞くなら、セキュリティー度というか相手が安心できる範囲で教えてもらうのがベター。今の時代は、ツイッターやらLINEなど便利なツールが沢山あるのでその辺りから始めるのが無難だと思います。
とはいっても話が盛り上がって気があうなら、電話番号まできけたほうがいいですし、Facebookなどを教えてもらえれば、どんな女の子かより詳しくわかるので、チャンスは見逃さないようにしましょう。

一対一よりはグループ交流

クラブと違って、マンツーマンで勝負をかける意味はありませんから、クリーンなイメージを保つ意味でもグループ交流のほうが話しかけやすいです。カップルはもちろん駄目ですが、男性が混じったグループでも問題なし。要は最終的に目当ての女の子と「知り合い」になれればいいので、男同士で盛り上がってからだって良いわけです。
そのほうがナンパ臭もしないので、敬遠されにくい分、むしろ最終的な成功率は高くなるのではないでしょうか。相手グループの男側の反感を買いかねないので多用は控えた方が無難ですが、ターゲットが見当たらなければその男たちや盛り上がり具合をチェックしてから突撃もいいでしょう。敵意を感じたらスムーズに引くことも大切です(笑)

 

いずれにしてもHUBで女の子をナンパするのは、頭脳戦です。キーワードとしては「紳士のナンパ」。クリーンで親切、明るい会話がもっとも好まれます。
下心はできるだけ隠して、ナチュラルな会話を保つように心がけると良いと思います。

 HUBナンパに失敗した人はこちらへ…↓↓↓
出会い系 比較 利用歴10年のナンパ師が徹底比較!出会い系サイト・婚活アプリのおすすめ優良サイト

初心者向け〜新宿でナンパする最良のお店 HUB靖国通り店〜

関連する記事一覧