気分転換でPCMAXを使ってみたら、その後会う関係になる人ができました

50 views

PCMAX

マッチングサービスPCMAX

投稿者の名前ミナミ

出会った後に行った場所盛岡の居酒屋

今までに出会ったことのある人数6

恋人の有無はい

ファッション/系統清楚系

相手のファッション/系統マジメそうな感じ

ストレス発散のつもりが意図していない方向に

彼氏とうまくいかなくなってきたので、ストレスで出会い系をやりました。最初から会うことは目的で使ったわけではなかったです。初めのうちは、彼氏との調子が悪かったので、その場しのぎで、話ができる人がいればいいかなという、あやふやでなんとなくという状態でやりました。別に会わなくても、他の人と話をしているだけでも、メッセージの交換をしているだけでも、楽しめればそれでいいと思っていたからです。

最初はそういう状態から始めましたが、だんだん意図しない方向に進んでしまいました。私が使った出会い系は裏プロフがあります。あの裏プロフが素の性格というか、素の目的がにじみ出ているので、面白くなってきて、そのうちにはまっていきました。表のプロフィールも裏のプロフィールも充実していた人からメッセージがきたので、そのうちに直メでやりとりをするようになりました。
相手とは私と同じ仕事という偶然性もあって、メールでも話が盛り上がってしまいました。それで会う関係になりました。

手軽さとドキドキ感が出会い系の醍醐味

出会い系やアプリの良さは、手軽さだと思います。どこにいても、アプリが使える環境と、出会い系を使えるネット環境さえあれば出会うことができるからです。合コンをやったり、紹介してもらったり、自然な縁を待つとか自力でどうにかする、と固くならなくても出会いを求めている同じ状況の人がたくさんいるからです。年も設定できるので、ある程度まで自分の好みの年齢に制限をかけて検索できることも魅力だと思います。魅力というか効率が良いと思いました。

アプリや出会い系は、実際に姿を目の前にしていない状態です。だから、会うまでのドキドキ感を楽しめるところも、良いところだと思います。見た目はどんな感じの人がくるんだろうとか、思っている間も楽しいです。会う前に、写真を見ることもできる場合もあります。でも、写真というのは映りもあるので、見たままのこともあるし、写真と実物に一致した印象を持つことをできないこともあります。だからこそ、会うまでの楽しみのスリルのようなものも楽しめるところが出会い系の良さだと思いました。
目的が一緒の人と話せるところもいいところです。

PCMAX


PCMAXや他の人気マッチングサービスの比較はこちらからご覧頂けます。

関連する記事一覧