ヒマ潰しのはずが気付くとハッピーメールにハマっていました

47 views

deai

マッチングサービスハッピーメール

投稿者の名前みづき

出会った後に行った場所中野駅周辺

今までに出会ったことのある人数6

恋人の有無いました

ファッション/系統キレイ系

相手のファッション/系統カジュアル

キッカケは彼とのすれ違いと上京の寂しさ

就職で都内に働きに来ており同性の友達もいなかったため、暇をもてあましていました。
当時彼氏がいたのですがすれ違い気味で性格もあまり合いませんでした。
会えば喧嘩もするしお互いどうして付き合っていたのだろう・・
そう思っているような関係でした。
働いているため職場と家の往復で出会いのない毎日に飽きと刺激を求めていたのかもしれません。

暇になると、なにか暇をつぶせるものはないかな。とスマホのアプリからマッチングサイトをいくつか選び
気軽にはじめたのが出会系サイトでした。はじめは怖くて、ただただ、素性の身ばれしないかを気にしていましたが
意外と大丈夫なもので、男性の登録数がおおく、メッセージもたくさんくるので、これは良い暇つぶしになるぞ。
そう思いました。
中でも会いたい会いたいといってくる男性や性処理目的で電話をしてくるような人がいますが
そういう人は無視して中でもうんっと真面目そうな人を選んで連絡のやり取りをしていました。

セキュリティ面でも安心でした

多くの男性が登録しているので女の子は、自分の好みに近い男性を選べる。ということです。
女性ならポイント制限や課金などあまりないので気になった人には連絡し放題です。
ですので女性は非常に男性を選ぶことの出来る選択肢の幅が広がります。
最近ではプロフィール画像はインターネットから拾った画像は使えない、
登録するときに身分を証明するものを提出しなければならないなど
様々な工夫があるので安心することができます。
自己紹介には年収・趣味・年齢などもかいてあるのでじっくりと研究して男性を選ぶことができるのもポイントです。
ただし、その情報が嘘偽っている可能性もあるので半信半疑で閲覧し情報をうのみにしてはいけません。
また、マッチングサイトを登録している男性は、出会いを求めている人が多いので手軽に会うことが出来ます。
悪い言い方かもしれませんが多くの男性が登録しているので嫌だったらすぐに縁をきって次を探すことができるので私はいいとおもいます。

ハッピーメール



ハッピーメールやその他の人気の出会い系アプリやマッチングサービスの比較はこちらでご覧頂けます。

関連する記事一覧